第7回サロン・ド・BULLは2019年12月14日(土)にリフォームのハヤシ河内長野店で開催

超初心者向けDIY すのこを使って棚を作ってみよう

diyスノコで作る棚

今回はすのこを使った簡単DIYです。女性でも簡単にできるので安心です。

すのこを使って簡単に棚を作ってみた

押入れなどに使用するすのこですが、実は組み合わせ方や使い方によって様々なものに変身する優れものなんです。

すのこを使いこなすとDIYの幅もグンと広がるはずです。

今回は初級編ということで簡単に作れる棚をご紹介していきたいと思います。

必要な工具

電動ドライバー

  • ドライバー
  • 電動ドライバー(もしあればこちらの方がいいです)

使用する材料

棚の材料のスノコ

  • すのこ 6枚
  • ビス
今回は初級編なので、塗装したりなど余計な作業は一切省きました。ですのですのこだけで大丈夫です。

作り方

STEP.1
側面と底板を組み合わせる
側面と底板を組み合わせます

まず、すのこを縦と横に組み合わせます。この時側面となるすのこの裏面のでっぱりに底板を引っかけます。

STEP.2
ビス止め
ビス留めの写真

底板の上からビスで止めていきます。 反対側も同じ手順で止めていきます。これで一段目の完成です。

STEP.3
二段目と天板の取り付け
スノコの2段目を取り付ける 二段目と天板も底板と同様に側面のでっぱりに引っかけビス止めしていきます。      
 
STEP.4
底板の補強
底板を補強の写真

最後に棚を裏返しにしてすのこを裏向きに組み合わせビスどめして補強します。

 
STEP.5
完成
棚板の完成した写真

完成です。組み合わせてビスで止めるだけで出来るので初心者の方でも簡単に作れますよ。

すのこを使った簡単DIYのまとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いかがでしたでしょうか?すのこに塗料を塗ったりサイズや組み合わせでもっとオシャレに作ることもできます。

自分好みの世界で一つだけに家具を作ってみませんか?

すのこDIYまたアップしていきますのでもしよろしければまた見に来て下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です