第7回サロン・ド・BULLは2019年12月14日(土)にリフォームのハヤシ河内長野店で開催

河内長野市役所近くの本場スリランカ料理AMAYAのカレーランチプレートがお勧め

スリランカ料理のAMAYAの店頭NO写真

河内長野市役所にお越しの際に是非よってほしい本場スリランカ料理レストランアマヤの紹介です。

最近、人気上昇中のスリランカカレーや大阪スパイスカレーがどうして人気なのかを探ってみました。最後までお読み下さい。

ブルちゃま

本場のスリランカ料理が食べられるオススメのお店です。
昔のセイロンじゃな。インドカレーとの違いを知っておるのかな?まあ、ご馳走になれるのなら、行ってみましょう !

謎のおっさん

今回ご紹介するのはスリランカ料理のお店AMAYAさんです。オープンは11:00からになります。

スリランカ料理。実は初体験だったのでわくわくしてます。さっそく入店します。

AMAYAはこんなお店

AMAYAの店内の写真

席に着くとスリランカ料理は初めてですか?と聞いてくださり現地の方が毎日食べる料理やオススメを教えてくださったのでスリランカ料理初体験の僕としては非常にありがたかったです。

店内はテーブル席4つにカウンターがあります。

雰囲気もエキゾチックな雰囲気で女性の方が好きそうなオシャレな店内でした。

カウンター奥のバックケースにお酒が並んでいるので、夜は飲めますね。

スパイシーフードとスピリッツって何かしらお洒落!

スリランカレストランAMAYAのお勧めランチメニュー

今回は、謎のおっさんと来店しましたので、注文した店主オススメのランチメニューを2つご紹介します。

スリランカカレーランチBセット

AMAYAのランチBセットの写真
  • 日替わりスープ
  • サラダ
  • カトレッツ(スリランカのコロッケ)
  • パパド(レンズ豆の揚げせんべい)
  • カレー2種
  • スリランカのナン(うす焼きまたはデニッシュ)
価格1100円(税込)

本日の日替わりスープは玉子とコーンのスープで優しい味の中ほんのりポタージュの風味もある絶妙な味でした。

次にカトレッツですがこちらは魚をつかったコロッケだそうで一口サイズで食べやすく味もばっちりでした。

カレーも2種類味わえて、チキンカレー、野菜カレーが出てきます。辛さもちょうどよく辛いのが苦手な方でも割と食べやすいかと思います。

また、辛さが足りない方はエビベースの唐辛子味噌を足すこともでき、これもまたおいしいです。

謎のおっさん

そいつはアチャールと言ってスリランカでは漬物のようなもんじゃぞ!

ライスのほかにナンがついてきますが、こちらは今回薄焼きを注文!パリパリとした食感の中にもモチモチ感がありくせになりそうです。

スリランカワンプレートセット

AMAYAのワンプレートセット

謎のおっさん

ワンプレートセットはワシに書かせてくれよ。
  • 日替わりスープ
  • サラダ
  • ライス
  • 日替わり4種のお野菜カレー
  • メインカレー(チキン・魚・イカ・ポークのいずれか)
価格1400円(税込)

本格的にスリランカカレーを味わうなら絶対こちらがおすすめ!

4種類(ポーク、チキン、魚、ポーク)のカレーから1つを選びますがワンプレートにすでに別の4種(カボチャやオクラ)の野菜カレーが乗っているので満足間違いなしです。

ターメリックライスもおかわり自由なのでよく食べる方でも大丈夫です。

ターメリックライスの写真

お代わりをしました。

ランチ時のチキンカレーの写真

チキンガツモリです。

ラッキーさんが激辛バージョンのカレーをサービスしてくれました。これくらいが辛党にはちょうど良いですね!

激辛スリランカカレーのルー

明らかに色が違います。

プレートの上ですべての具材とカレーのルーを混ぜ合わせて食べるのがスリランカ流なんじゃが、日本人には馴染まないかもしれんな !

混ぜご飯の辛いやつと思って食べてみるのも一興じゃ。

食べ方はひとそれぞれなので、楽しんで自由に食べるのが一番じゃぞ。

memo
スリランカは南アジアのインドの南東にポーク海峡を隔てて位置する共和制国家。 昔はセイロンと呼ばれ、1978年にスリランカとなった。国民の7割は仏教徒です。

謎のおっさん

ウンチクついでにスリランカカレーとインドカレーはどう違うのかを書かせて欲しいのじゃ。

スリランカカレーの特徴

インドカレーと違うのは3点。次の3つじゃ。

  1. ココナッツミルクをよく使う
  2. 魚や肉をよく使う
  3. ナンもあるがお米が主食

インドカレーのように野菜カレーは少ないのじゃぞ ! スリランカは島国なので日本と同様に魚が豊富なのでシーフードカレーも沢山ある。

カレーべースにも魚を使うので日本人に馴染みやすいのじゃ。近年、そのことがスリランカカレーのブームになっておるのじゃぞ。

それとインドより南にあり、雨が多く暑い気候はお米の栽培に適しており、ココナッツもよく取れるのじゃ。ココナッツミルクを使う所はタイカレーに似ておる。

スリランカカレーの懐かしい味はモルディブフィッシュ

モルディブフィッシュと言われてもピンと来ませんが「鰹」です。スリランカではこの魚がすごく獲れるのじゃ。スリランカ国民は毎食食べるほど好きなのじゃ。

そして、ここが面白いところ。この魚を乾燥させて切り裂いてさまざまな料理に使うんじゃ。(ウンバラカダと呼ばれる)スリランカの鰹節。

そういうことから近年スリランカカレーが大人気なのは、スパイシーだが何となく懐かしい味。つまりうどん屋さんのカレーうどんのような鰹ダシの旨みとカレースパイスがマッチした日本人好みの味だと断言できるのじゃぞ。

今、ブームの大阪スパイスカレーも出汁が効いたのが多いのもスリランカカレーの影響じゃな!

様々なカレー屋さんが大阪市内にも沢山あり、AMAYAも西区の阿波座にもあるんじゃ。わしは行ってくるぞ。バイキング形式なので楽しみじゃ!

久しぶりに書かせてもらったぞ。ブルちゃんもお子様カレーから卒業をして本格的なカレーに再挑戦じゃぞ。夏はスパイシーフードにかぎるぞ!

謎のおっさん

ブルちゃま

それだけはご勘弁を! さあ店主のラッキーさんについて書かせてもらいます。

店主ラッキーさんはこんな人

店主はラッキーさん日本に来て16年目のスリランカの方です。

とても親しみやすく日本語もお上手で話しやすい方でした。スリランカでは五つ星ホテルでシェフをしていたそうで、ラッキーさんの作る料理はまさしく一流ですね。

スリランカカレーも人気ですが今、大阪は「大阪スパイスカレー」という出汁をアレンジしたカレーがブームになっています。大阪スパイスカレーのここまでの足取りを書いている記事を参考にしてください。

参考 激アツの大阪スパイスカレーの歴史を調べてみたお風呂リフォーム日記

amayaの地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です