第7回サロン・ド・BULLは2019年12月14日(土)にリフォームのハヤシ河内長野店で開催

富田林で一番おいしいお好み焼き屋のはんじょうのイチオシメニュー3選

はんじょうのお店の外観写真

これから順番にブルちゃまおすすめの南河内のグルメスポットを紹介させていただきます。

リフォームのハヤシ富田林店すぐ近くの粉もん屋のはんじょうを紹介します。 目玉のはんじょう焼きから南河内名物の油かす入りのお好み焼きや焼きそばまで、是非、食してほしいものばかりですので最後まで読んでください。

ブルちゃま

はじめまして、ブルちゃまが富田林で一番おいしいお好み焼き屋を僕独自の見解で紹介します。
ブルちゃまの初ブログですね!楽しみにしてます。

ハタちゃん

富田林のはんじょうの定番メニューをブルちゃまが紹介

はんじょうの店内の様子

ゆったりとした店内の様子

店内奥は座敷でゆったりのスペースです。掘りごたつ式で楽チンです。

紹介したいメニューは3つとトッピングです。

  1. はんじょう玉
  2. チャーハン定食
  3. 味くらべ
  4. 油かすのトッピング

早速、名物の紹介です。 なんと言ってもはんじょうと言えばこれです。超デラックスなミックスお好み焼き。はんじょう玉

はんじょう名物のはんじょう玉

いろんな具材が入っていて、おいしくて、とてもボリュームがあるので数人でシェアするのがお勧めです。

はんじょうのお好み焼きは、店長が京都で修行して開店されているので、ふわっふわで食べやすく最高です。 値段は¥1980になりますが、その分の値打ちは十分過ぎるほどで、2名以上で来られた方におススメです。

かつお節や青海苔を振りかける前のはんじょう焼きの写真です

な、なんとダブル玉子です

はんじょう焼の写真

ボリューム満天で豪華なはんじょう焼

お昼の定食 チャーハン定食(焼きそば付)

半ちゃん定食の写真

チャーハン好きは是非どうぞ

チャーハンと焼きそばがついていてボリューム満点で、チャーハンに関しては見た目はシンプルですが、しっかり味がついていておいしいです。

お昼の定食 味くらべ

はんじょうの定番メニューの味くらべ オムソバとお好み焼きのコンビ

男性も好きそうなメニューです

通常より小さめですが、お好み焼きとオム焼きそば、両方食べれるのでお徳です。女性にはピッタリだと思います。

油かす入りお好み焼きと焼きそば

謎のおっさん

油かすに関してはワシに任せろ!これは珍味じゃぞ。
油かす入のはんじょうのお好み焼と焼そばの写真

焼そばは大盛です

南河内で忘れてはならないものに油かすがあります。有名なところでは「かすうどん」が有名ですが、粉もんにピッタリなのがこの油かす。食感も味も激変します。

文章で表現しにくいです。噛めば噛むほど味わい深く、旨味が増しますので必ず入れてください。 他の地域ではトッピングとしてありません。

memo
牛の小腸を低温で揚げて水分を飛ばした保存食で脂質が少なくなりコラーゲンが豊富な南河内のソウルフード的な存在。その人気のため価格は高騰中
参考 油かすとはかすうどん 加寿屋

富田林はんじょうのまとめ

はんじょうの店内と店主

20数年粉もん一筋の店主

ふわっとした食感で女性好みのはんじょうのお好み焼きですが、男性諸君もメニューの豊富さやボリュームで必ず気に入ります。

また、辛党にはピリ辛ソースも用意されており、女性店主の細やかな心配りが伝わります。気さくなすごく好感の持てる方です。

はんじょうのこだわり

公式サイトによるとこだわりは4つ。列記します。

  1. こだわりの生地
  2. オリジナルソース
  3. ホワイトソース(マヨネーズ)
  4. 笑顔

こだわりの生地だからのふわふわ感、それだけ手間暇かけての準備なんです。おもてなしですね!

ソースもオリジナルのブレンド、マヨネーズも自家製のこだわり。ここが大事なんですよね。

でも、本当に大事なのは「笑顔」スタッフの笑顔から美味しく食べたお客様の笑顔まで、すべて笑顔。「笑う門には福来る」です。

店内の壁を見て店主さんの思い入れと気持ちなんでしょうか?写真を撮りました。

はんじょうの店主の思い入れの額の写真

あなたの喜ぶ顔が見たいから!

なんとなくホッコリしたい時に一人で足が向きそうですね。

はんじょうはお好み焼きはもちろんおいしいのですが、その他のメニューも実に豊富です。鉄板焼きも種類は沢山あるので、お気に入りの一品で晩酌も良さそうです。

それ以外にも数多くのメニューがあるので一人で軽く一杯!なんて事もしやすいですし、ご家族、ご友人の方とお食事などいろいろなシーンで利用出来ます。

ランチメニューをあげて見ました。通常のメニューは公式サイトをどうぞ。

参考 お好み焼き&鉄板焼きはんじょう公式サイト
ランチメニュー価格
お好み焼き定食730円
焼きそば定食730円
味くらべ800円
塩ネギそば定食800円
広島焼き定食900円
ねぎ焼き定食800円
ハンバーグ定食800円
キムチ焼きそば定食800円
オムソバ定食800円
生姜焼き定食800円
チキン照り焼きor塩焼き定食800円
豚キムチ定食750円
野菜炒め定食750円
チャーハン定食(焼きそば付き)800円

とにかくはんじょう玉が本当にオススメなので一度は食べてみてください。 それと、トッピングは油かすがイチオシですので、お忘れなく!

ランチタイムは11時から14時までです。上記の14種類の定食があり、アイスコーヒーが1杯サービスです。お得ですよ!

店名はんじょう
住所大阪府富田林市貴志町4-1-6
ジャンルお好み焼き・鉄板焼き
営業時間11:00〜22:00
電話番号0721-24-5700
休日火曜日

はんじょうの評価は

このお店の評価
美味しさ
(4.5)
店内の雰囲気
(4.0)
交通の便
(5.0)
価格
(4.5)
総合評価
(4.5)

参考までに地図を入れておきます。

お好み焼きのルーツは

謎のおっさん

関西は粉物文化と言われておるが、お好み焼きの語源は知っておるのか!
お好み焼のルーツは一銭焼き?

一銭焼きを知っているかな?水で溶いた小麦粉に刻みネギやちくわなどを乗せて薄く焼き、ウスターソースを塗ったものが「洋食」として売られていた。

当時は小麦粉やソース自体が珍しく、オシャレにネーミングされて洋食焼と呼ばれてたのじゃ! それが子供のおやつや庶民に普及して、お好み焼きの元となったという説が有力なんじゃぞ。

起源はその後に色々な具材をお好みで入れたのでお好み焼きとなった説が一般的じゃ。それと、この種の料理を洋食と呼ぶのは西日本に限定されるため、おそらくは大阪が発祥と思われるのじゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です