ゴシゴシ洗っても手荒れしない!ダイソーのやわらかハンディー洗濯板

こんにちは!今日は主婦の手を守ってくれる便利グッズを紹介します。

つぐみ

家事って手が荒れる事が多いよね~

手洗い洗濯って大変

靴下や襟や袖の部分って、手洗いしないと綺麗に落ちないですよね。私もいつも手洗いをしています。 真っ黒に汚れた靴下をゴシゴシ。なかなか落ちずにずーっとゴシゴシ。だんだん手も痛くなるし、腰までも痛くなってきます。そして手荒れが酷くなります。特に冬は赤くなるしガサガサになります。 何か手荒れに良い物や対策など無いかな~と探していいたところ見つけたのが、このハンディー洗濯板です。すぐに買いに行き使ってみました。 ハンディ洗濯板の写真

ハンディーやわらか洗濯板の特徴

手の平サイズの小さな卵形になっていて、とても持ちやすいです。 中が空洞になっていて、中に指を入れて洗う事も出来ます。 板の部分は2種類になっていて、下の波形の部分で汚れを浮かし、上のブラシの部分で汚れをかき出します。 シリコン製なので生地を傷めることもありません。コンパクトなので収納も場所をとりません。

実際に使ってみた

うちの子の靴下でやってみました。毎日真っ黒になっています。学童も靴下で過ごすので、足の指の形がくっきりつくほど真っ黒になっています。
ハンディ洗濯板で洗う前の子供の靴下

洗う前のくつ下

ハンディ洗濯板で洗った後の子供のくつ下
石鹸はみなさんもご存知の「ウタマロ」を使いました。手の平に収まるので持ちやすく洗いやすかったです。中の空洞に指を入れると力を入れて洗う事ができました。 参考 ウタマロの石けんのサイトウタマロ石けん うっそー、洗い終わった後はいつも手が赤くなっていたのになっていません。手荒れも少なくなりそうです。簡単に汚れが落ちていき、洗う時間も短くなっていたので腰も痛くありませんでした。 これは本当に良いと思います。主婦の味方ですよ! 子供が横から覗いてきて興味津々。「次やろかなー!」って言ってました。お手伝いの1つのもなりますね! これからも使っていこうと思います。みなさんも是非使ってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です