第7回サロン・ド・BULLは2019年12月14日(土)にリフォームのハヤシ河内長野店で開催

食べるラー油を使った油そばをサッポロ一番でアレンジしてみた

サッポロ一番みそラーメンアレンジレシピの写真

今回は、食べるラー油をおいしく食べる為のサッポロ一番アレンジレシピの紹介です。

コンセプトはお店に負けないような油そばを作る!です。

辛すぎないほんのりピリ辛で旨みのある仕上がりになりました。

食べるラー油を使った油そばのレシピのコンセプト

皆さんこんにちは。そうですhatachanです。

今回ご紹介するサッポロ一番アレンジレシピですが、この間、家に食べるラー油なるものが冷蔵庫に入っておりました。

なんだこれはと思い我が家のお嫁様に聞いたところ「え?しらんの?」と半笑いで言われました(笑) 少しイラッとしましたがもう一度聞いてみることに。

なんでもお豆腐やご飯にのせて食べるとおいしいとの事なので半信半疑ではありましたが、早速食べてみることにしました。

はい。めっちゃうまい。なんだこれは。なんかもう虜や。お嫁様イラッとしてごめんよ(笑) ということでサッポロ一番味噌ラーメンと食べるラー油をふんだんに使った油そばにチャレンジしてみました。

旨みのあるピリ辛仕様で箸が止まらなくなりますよ。

おかずラー油を使ったサッポロ一番アレンジ油そば

見栄えと栄養価のために卵黄を入れてみました

このレシピの評価
作りやすさ
(5.0)
見た目の美しさ
(5.0)
材料費
(5.0)
片づけやすさ
(5.0)
満足度
(4.5)
総合評価
(5.0)

食べるラー油の油そばの材料

食べるラー油だけでも香りは出るのですが、もっと風味をよくするためにごま油を使うのがミソです。

  • サッポロ一番味噌ラーメン 一袋
  • 付属スープ 1/2袋
  • ごま油 小さじ1
  • 食べるラー油 大さじ2~3(お好みで)
  • 刻みネギ たっぷり
材料のごま油

今回の味のポイントの日清ヘルシーごま香油

食べるラー油の油そばの作り方

STEP.1
タレを作る
付属のスープ1/2にごま油小さじ1を加えを50mlのお湯で溶きます。
STEP.2
麺を茹でる
麺を4分茹でてしっかりと湯切りをします。
STEP.3
食べるラー油を絡ませる
器に麺を入れ、食べるラー油を大さじ2~3加え混ぜ合わせます。量はお好みで調整してください。
STEP.4
盛り付け
ネギをたっぷりとかけてタレをかけ、中心に卵黄を落として完成です。
STEP.5
完成
出来ましたので食べましょう。
memo
汁なし麺の場合は麺が固くなりやすいのでゆで時間を1分長く4分にしています。

食べるラー油で作る油そばレシピのまとめ

今回の食べるラー油アレンジレシピはかなりの自信作です。

まぁ、味の大半は食べるラー油に頼ったところはありますが(笑)

ポイントとしては

  1. ごま油を入れること。
  2. 麺のゆで時間を通常よりも長めにすることです。

ただ、ほんとに今回も簡単に作れますのでピリ辛好きのみなさんは試してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ハタちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です